Java.com

ダウンロード ヘルプ

印刷可能バージョン

WindowsでJavaコントロール・パネルはどこにありますか。


このトピックは、次に当てはまります。:
  • プラットフォーム: Windows 10, Windows 2008 Server, Windows 7, Windows 8, Windows XP, Windows Vista, Windows Server 2012

Javaコントロール・パネルの検索 - Java 7 Update 40 (7u40)およびそれ以降のバージョン

Java 7 Update 40からは、Windowsスタート・メニューでJavaコントロール・パネルを検索できるようになりました。
  1. Windowsの「スタート」メニューを起動します
  2. 「プログラム」 (Windows 10では「すべてのアプリ」)をクリックします
  3. 「Java」プログラム・リストを探します
  4. 「Javaの構成」をクリックしてJavaコントロール・パネルを起動します

Javaコントロール・パネルの検索 - 7u40より前のバージョン

Windows 10
  1. 「スタート」ボタンを右クリックして、「コントロール パネル」オプションを選択します。
  2. Windowsの「コントロール パネル」で「プログラム」をクリックします。
  3. Javaアイコンをクリックして、Javaコントロール・パネルを開きます。
Windows 8
検索機能を使用したコントロール・パネルの検索
  1. Windowsロゴ・キー + [W]を押して検索チャームを開き、設定を検索します
    または
    マウス・ポインタを画面の右下隅にドラッグして、「検索」アイコンをクリックします。
  2. 検索ボックスに「Javaコントロール・パネル」と入力します
  3. Javaアイコンをクリックして、Javaコントロール・パネルを開きます。
Windows 7、Vista
  1. 「スタート」ボタンをクリックし、「コントロール パネル」オプションをクリックします。
  2. 「コントロール パネルの検索」「Java Control Panel」と入力します。
  3. Javaアイコンをクリックして、Javaコントロール・パネルを開きます。
Windows XP
  1. 「スタート」ボタンをクリックし、「コントロール パネル」オプションをクリックします。
  2. Javaアイコンをダブルクリックして、Javaコントロール・パネルを開きます。

Javaコントロール・パネル

Javaコントロール・パネルを起動する別の方法

  • Windowsの「スタート」ボタンをクリックします。
  • 「プログラムとファイルの検索」ボックスに次のように入力します。
    Windows 32ビットOS: c:\Program Files\Java\jre7\bin\javacpl.exe
    Windows 64ビットOS: c:\Program Files (x86)\Java\jre7\bin\javacpl.exe


言語の選択 | Javaについて | サポート | 開発者
プライバシ  | 使用条件 | 商標 | 免責条項

Oracle