Java.com

ダウンロード ヘルプ

印刷可能バージョン

ダウンロード・エラー: MSIが壊れています、java_sp.dllが壊れています、1305、2755、1606、25025、1618


このトピックは、次に当てはまります。:
  • プラットフォーム: Windows 10, Windows 7, Windows 8, Windows XP, Windows Vista
  • Javaバージョン: 7.0, 8.0

症状

Java.comからJavaをインストールしているときに、次のいずれかのエラー・コードを示すダイアログ・ボックスが表示されます。

MSIが壊れています、25025、java_sp.dllが壊れています、1035、1305、1311、1324、1327、1335、1600、1601、1606、1624、1643、1722、1744、1788、2352、2753、2755、1618


原因

これらのエラーはインストール・プロセス中に表示され、インストールが完了しなかったことを示します。


解決策

エラー: MSIが壊れています

このエラーは通常、Windows XPシステムで表示されます。
Windows XPユーザーの場合、Javaのダウンロードとインストールを正常に機能させるために、Windows Service pack 3 (SP3)に更新することをお薦めします。



言語の選択 | Javaについて | サポート | 開発者
プライバシ  | 使用条件 | 商標 | 免責条項

Oracle